【ロシア】幻の「T-95戦車」スクープ写真流出か?!

自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア

スポンサーリンク

『幻のT-95戦車がはっきり映った写真かも?!』

ロシアで2000年に開発が公表された「T-95戦車」は開発中止となりました。

しかし、その後ほとんど写真が出回ることなく、T-14アルマータ戦車に移行しました。

今回鮮明なカバー無しの「T-95戦車」の写真が発見されました。

幻のロシア戦車の全体像は、どんなものなのか?!

関連記事。

【世界情勢】ロシアから最高機密の写真が流失?!

2018.10.10

ロシア新型戦車「T-14(アルマータ)」

ロシアの新型戦車として、2015年に登場したのが「T-14(アルマータ)戦車」です。
(ロシア語で「Т-14 Объект 148(オブイェークト148)」)

図1 T-14戦車
自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア
引用URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/T-14_(戦車)#/media/File:VDayRehearsal05052016-28.jpg

・125mm滑腔砲「2A82-1M」搭載
・無人砲塔
・乗員3人
・対戦車ミサイル3UBK21「スプリンター」搭載
引用:wiki

ロシアが開発した「第五世代戦車」ともいえる新型戦車です。

かつて2000年代のロシアは、戦車開発が迷走していました。

T-72・T-80・T-90戦車の後継戦車開発がいつも登場して、消える中でようやく新型戦車「T-14」が登場しました。

T-95戦車の技術基盤により開発

T-14戦車を語るには、幻となった「T-95」戦車を語る必要があります。

元々「T-95戦車」が次世代戦車として開発されていました。

しかし2010年に開発中止となり、T-95戦車開発で得られた技術を利用して、「T-14戦車」が完成しました。

もう一つの開発中だったT-80UM2「チョールヌイ・オリョール」は、一般公開されています。

「T-95戦車」は、公開されることなく幻の戦車となりました。

スポンサーリンク

いくつか「T-95戦車だ!」とされる、不鮮明な写真が流出した程度です。

全体がはっきりわかる写真は、今まで世間に登場しませんでしたが、今回ロシアの軍事研究機関に鮮明な「T-95戦車」の写真が掲載されました。

スクープ!これが「T-95戦車」だ!!

今回、ロシア研究機関のサイトに「T-95戦車」の全景がはっきりわかる写真が掲載されました。

図2 T-95戦車(第1次試作車)
自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア
引用URL:https://ic.pics.livejournal.com/bmpd/38024980/6039392/6039392_original.jpg

紹介された内容には、

・この写真は「T-95」戦車の第1次試作車である。
・開発試作を実施した工場で撮影した。
・装甲の一部とキャタピラーは外されている。
・照準装置と「アクテイブ防護システム」は搭載されている。
・主砲は135mm
・補助火器が搭載(副武装30mm機関砲、14.5mm機銃)
引用:https://bmpd.livejournal.com

という内容で紹介されています。

また、インターネットにて紹介されている「T-95」は、第2次試作車であるとも紹介されています。

図3 インターネット上の「T-95」戦車写真
自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア
引用URL:http://militaryrussia.ru/i/284/311/JOOFw.jpg
                     https://bmpd.livejournal.com/1241284.html

これはなかなか、スクープに近い写真が登場しました!

噂されていた「152mm砲搭載型」は?

T-95戦車の噂の中で、「152mm砲」搭載の噂がありました。

実際に、「152mm砲を搭載したT-95戦車」と言われる写真も登場しています。

図3 152mm砲搭載「T-95戦車?」
自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア
引用URL:http://militaryrussia.ru/i/284/311/V90RJ.jpg

写真の車両は「152mm砲試験用の実験車両」と紹介されていました。

「T-95戦車」への搭載研究は実際に実施していたけど、135mm砲で試作が行われたようです。

無人砲塔研究は「T-95」でも実施

T-14戦車では「無人砲塔」が目玉の一つですが、T-95戦車での研究成果が反映されています。

結果的に、T-14戦車が2015年に公表できるほど早期に完成できたと言えます。

やはり「恐ロシア」!!

今まで、西側では「T-95戦車」について想像を巡らせていました。

完成予想図としてこんな形を予想していました。

図4 T-95戦車予想図
自衛隊,ロシア,戦車,T-95,幻,スクープ,新型,T-14,開発中止,写真,極秘,公表,おそロシア
引用URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/T-14_(戦車)#/media/File:Ob%27yekt_195.jpg

しかし実物は全く違うものとなっていました。

やはり「おそロシア」!

以前記事にした、核弾頭を下向きに取り付けなと、全く違う技術思想を持つ国です。

これからもロシアには注目です!

こちらもご覧ください

【ロシア】グルジア紛争で「イスカンデル」ミサイルを使用か?

2018.12.01

【ロシア】ソ連感の無い軍艦なんてただのロシア軍艦だ!

2018.11.11

【世界情勢】ウクライナからの軍事技術移転防止政策を!

2018.10.29

【ロシア】北方領土に対艦ミサイルを増強する真意を見抜け!

2018.06.30

記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

もし記事が気に行って頂けましたら、

↑ブログ主の更新の励みになりますので
上記バナーのクリックをお願い致します!

スポンサーリンク