【韓国観艦式】フェイクニュースじゃなかったの?(汗)

海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,

スポンサーリンク

『予想の斜め上のことをやりやがった!』

韓国での国際観艦式が2018年10月に予定されています。

最近、関連ニュースが出ていたけど「フェイクニュース」と考えて居ました。

しかしまさか本当に「参加国全部に軍艦旗を降ろせ」という話を要請するなんて・・・

そんな、韓国国際観艦式のお話!

予想の斜め上の「要請」が来た!

以前の記事で、「韓国の国際観艦式を無事に成功させられるか?」と書いたことがあります。

関係項目としてこちらもご覧ください。

【韓国】文在寅政権は2018年中に政権崩壊する可能性も!

2018.08.24

もし、何かあった場合「文在寅政権は崩壊する可能性がある」とまで書きました。

しかし、予想の斜め上の事態に発展してきました。

聞いたことのない「要請」

『参加国に自国の国旗と太極旗(韓国の国旗)を使用するよう公式的に要請した。』
(各国に軍艦旗を掲揚しないように要請)

韓国から全く前例のない「要請」が参加各国に出されました。

はっきり言って、「ありえない話」として「フェイクニュース」だろうと考えていました。

図1 正しい外国訪問時の国旗掲揚法
海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,
引用URL:http://www.geocities.jp/aobamil/shasin/Gemlik/IMG_0072.JPG

これが正しい「外国訪問時の国旗掲揚法」です。

やってはダメな「国旗掲揚法」

外国に寄港するときやってはダメな「国際儀礼」は、こちらです。

スポンサーリンク

図2 やってはダメな国旗掲揚法(自国旗のみを掲揚)
海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,
引用URL:https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/79/53/17d843cc3d36c94bb81e8355d2b9be76.jpg

いくら「自衛艦旗」を掲揚させない為とは言え、今回の「要請」は「国際儀礼」を無視しています。

米露海軍に突入されても知らんで~?

今回は、日本のほかに米国海軍やロシア海軍といった「強力」な海軍も参加します。(参加14か国)

図3 韓国国際観艦式ロゴ
海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,
引用URL:http://ifr2018.navy.mil.kr/images/logo.jpg

どうしても「国威発揚」のために、「軍艦旗を掲げるな」という気概が、観閲艦部隊からみて取れます。

国内外のVIPが乗艦する「Flag Ship(観閲艦)」は、さすがに配慮したのか「LST-Ⅱ」となっています。

韓国国民を乗せる「随伴艦」に「独島」を使用!

韓国国民の一般見学者用の「随伴艦(Distinguished Visitors Ship)」は「独島」となっています。

図4 LPH「独島」
海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,
引用URL:http://ifr2018.navy.mil.kr/images/sub_visual4.jpg

これが、韓国がどうしても「旭日旗を下ろせ!」と粘る理由かもしれません。

参考:韓国海軍観艦式HP
URL:http://ifr2018.navy.mil.kr/pages/sub02.html

「独島」に乗って、気分良く観艦式を見ていたら「旭日旗」が翻っていた・・・

今の韓国世論にとっては、絶対に許せない状況でしょう。

そんな中で、日本に弱腰で「旭日旗の掲揚」を阻止できなかった場合には、韓国政府に怒りの矛先が向く可能性は十分あります。

韓国政府は、一番恐れているのが「世論の暴走」なのでしょう。

韓国海軍の皆さん、「国際儀礼」遵守と「世論」の板挟みになっている苦しい状況をお察しいたします。

米露「アボルダージュ(移乗攻撃)じゃあ~!」

そのうち、米露海軍が呆れて「アボルダージュ」をしてくるかもしれません。

図5 アボルダージュ(移乗攻撃)
海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,海上自衛隊,韓国,国際観艦式,旭日旗,自衛艦旗,世界情勢,
引用URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%BB%E4%B9%97%E6%94%BB%E6%92%83#/media/File:Triton-Hasard-stitched.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/kanenaru/imgs/c/2/c215a52f.jpg

韓国からの「要請」をよく読みこんでみると、「アボルダージュ」をやってもいいよ!とも読めます。

これが「海軍の常識」です。(「アボルダージュ」開始前、軍艦旗は降ろしたままで近づいていい)

さすがに、そこまでやるとは思えませんが、相手は「ロシア海軍」です。

『抜き打ちPSI阻止訓練!目標、韓国海軍を偽装する「観閲艦」!!』

こんな未来もあるかもしれません。

今後「文在寅政権」は厳しい政権運営になるぞ~!

『国際観艦式』という、「国際儀礼」の場でさえこのような無茶な要求が出る政権です。

今後、国際的に孤立と厳しい批判にさらされるでしょう。

おそらく各国海軍も「要請?フェイクニュースだろ?」としてくると考えられます。

そうなった場合、韓国は非常に苦しい立場に追い込まれます。

今後の事態に注目です!

こちらもご覧ください

【世界情勢】スペインが英国原潜にケンカ売ってるぞ~!

2018.09.27

【世界情勢】英仏「ホタテ戦争」で海軍同士も衝突?!

2018.09.10

【世界情勢】ルーマニアをめぐる世界情勢がロシアの戦争の火種になる!

2018.08.12

【北朝鮮】今、日本周辺で国連軍の軍事作戦が進行中!

2018.05.21

記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

もし記事が気に行って頂けましたら、

↑ブログ主の更新の励みになりますので
上記バナーのクリックをお願い致します!

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 今回は日本側の大人の対応で不参加と言う事に成りました、しかし根本から違っていますよね、ハーケンクロイツはナチスが政権を取ったたかが10数年間国旗等に使用され、それ以前とそれ以後のドイツ海軍旗は鉄十字です、日本の旭日旗は建軍以来使用され一時期他国にご迷惑な時期も有ったでしょうが、朝鮮は旭日旗の元同じ帝国として戦った歴史が有ります、その辺の事を良く学んで考えてほしい物です、さてペンギン様にお聞きしたいのですが、韓国観艦式の件ですが 参加各国に韓国国旗と自国国旗のみ掲げて云々 の申し入れをした と成って居ますが、それを日本が不参加を決めた事で撤回するのか、申し入れを押し通すのか、只事情は各国とも同じだと思うので貴君の御意見を聞かせて貰えれば幸いです。

    • コメントありがとうございます。
      今回も、政府レベルでの判断として不参加としたのは、十分な判断だと思っております。
      現場レベルを超えて、外交問題化したので「不参加」の判断は、今後の外交カードとして利用できます。

      さて、他の参加国の対応として考えられるのは、
      「諸事情により、先日の要請を修正して「国際慣習に沿った掲揚を要請」」
      という新たな要請が出るのではないかと考えております。

      「撤回」でもなく「強硬」でもない「軌道修正」という方式で、参加各国に参加を呼びかけると考えております。

      さすがに韓国海軍首脳部も、「今回の要請」が非常識な要求であることは、各種声明から読み取れます。
      日本の参加がなくなったので、「韓国大統領府(青瓦台)」も満足したことですから、海軍の修正が入ると考えております。さすがに、そのまま「要請」を各国に押し通すと、大変な外交問題に発展します。
      (そもそも「「同じ要請」が各国に出ていたか不明な部分さえある状態です。)

      米軍や日本に近い海軍はボイコット、その他海軍は「国際慣習」通りの「軍艦旗」掲揚の上で参加するというのが、今回の顛末でしょうな。

      さて、来月「韓国軍」三軍合同の士官候補生学校訓練航海で、佐世保に来た時に、どうなるかが見ものです。(日本側は、ただ「普通」に出迎えを行えば良いだけですが、韓国世論による「第2ラウンド」が始まるかもしれません)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>