【はじめに】みなさまにごあいさつ申し上げます。

戦う翼・ジェット戦闘機

はじめまして、当サイトにようこそおいで頂きました。

私は、管理人の『ペンギン』と申します。

以後、末永くお付き合いをさせていただければ幸いです。

肩の力を抜いて、気軽に、時折、管理人のおバカ話にお付き合いください~。

・私『ペンギン』について
はじめに ペンギン

  • 氏名(ニックネーム):『ペンギン』(元海上自衛官)
  • 年齢:おっさんといわれるようになった
  • 特徴:できるだけ真面目だけれど、時々おバカになります。(ユーモアを入れたくなる禁断症状が出ます)

1 私『ペンギン』について

海上自衛隊は、1952年に「海上警備隊」として発足してから60年を超える組織となりました。

私自身はまだ若輩者ですが、旧海軍以来連綿と続く歴史があります。

その中で、私自身も勤務をしてまいりました。

しかし、活躍の場が海ということもあり海上自衛隊がどんなところかという認知度もまだまだというところがあります。

そんな海上自衛隊や自衛隊、防衛省について微力ながら認知度を上げることがでいればと思いこのサイトを作成致しました。

 

このサイトは、また私自身の海上自衛隊生活の記録をどこかに残しておきたいという気持ちがあります。

私自身は、志願して入隊・病気によりやむおえなく心半ばで退職せざるを得ませんでした。

しかし、退職時後も海上自衛隊に入隊したことは間違いではなかったという心が今でもあります。

 

また、現職時代このようなサイトでいろんなことを記述することは規制されていたため、退職後の今になって書くこともできるようになりました。

元自衛官のブログなども多数ありますが、私は少し違った経歴をたどりました。

そんな経験も踏まえて、みなさんにお伝えできればいいかなと思います。

 

このような元自衛官のブログですが、実名で書くことも考えましたが、私の経歴から、実名にてブログを書くことは情報保全の観点から良くないことだと判断して、『ペンギン』の名称にて記述させていただきます。

私自身が多くの「秘」関することに触れ、経歴もやや特殊なため、関わりあいのある方々にご迷惑をおかけしたくない部分があります。その点をどうぞ御容赦ください。

自衛隊を退職した今でも『職務上知り得た秘密を守る義務』が自衛隊法により規定されています。

そのため、部隊名やいくつかの事項、時期についてぼかして記事を書くことがございます。

2 このブログの作成の源となったもの

このブログを作成するもう一つの源となったものに、今はもう閉鎖されたあるHPがあります。

『戦う翼・ジェット戦闘機』というホームページです。
戦う翼・ジェット戦闘機

このホームページは、かつていろんな方々が集まっていました。

その中に私自身も混じっていろいろと教えられました。

今は、閉鎖されてしまいましたが、このホームページが無ければ私『ペンギン』も入隊をすることはなかっただろうと思っております。

そんな、先人のような手伝いができればと思い、このブログの作成を致しました。

 

3 このブログ『自衛隊で奏でた交響曲』に込めた気持ち

このブログの名称『自衛隊で奏でた交響曲』にはいろんな気持ちを込めています。

『船というのは、いろんなハーモニーによる交響曲なんだよ』という、ある教官の言葉を元に作らせていただきました。

その教官の言葉は、『海上自衛隊とは、船とはなんだろうか?』という疑問への答えとして私の中で、ぴったり当てはまって行きました。

 

この言葉を胸に、海上自衛官としての道を歩み始めました。

途中、いろんな不協和音などを弾くこともありました。

 

しかし、私の自衛隊生活を振り返ると『自衛隊で奏でた交響曲』という言葉が似合う言葉だと思い、ブログ名称に致しました。
このような私ですが、お付き合い頂ければ幸いです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>