【防衛省】華麗なる「カレーの乱」勃発の記録

防衛省,海上自衛隊,面白い話,カレー,コピペ 

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!管理人のペンギンです!

当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。

『ほんの些細なことから「カレーの乱」勃発!』

この話は、ほんの些細な組織文化と認識の違いから発生した、面白話「カレーの乱」です。

まさかカレーで、防衛省と海上自衛隊が全面対立する騒ぎになるとは思いませんでした。

防衛省調達部門と海上自衛隊の、傍から見るとアホらしい騒ぎです。

そんな、あまり知られていないカレーの面白話を紹介!

きっかけは「カレールー」だった・・・

当時、まだ防衛予算が削減続きだったころの話です。

予算削減対応で、陸海空その他の組織で共用可能品をまとめ買いすることなりました。

ここで調達の話を致しますと、調達には2つの方式があります。

  • 中央調達:防衛省が一括で調達して各自衛隊等に送るもの。
  • 地方調達:陸海空自衛隊その他機関などが、独自に調達するもの。

航空機や艦船、装備品など「大物」などが「中央調達」にて購入されます。

「地方調達」は、各部隊などが割り当てられた予算で、部隊に必要なものなどを購入します。

物資購入や、いろんな作業の契約なども「地方調達」で行われます。

当時、陸海空で共用出来る物について出来るだけ「中央調達」にするよう通達が出ていました。

たとえば、「非常用糧食」(ミリ飯)も「中央調達」で購入されます。

図1 非常用糧食(缶メシやレトルト飯)
防衛省,海上自衛隊,面白い話,カレー,コピペ 
引用URL:http://www.bosaijoho.jp/media/topnews/090708_1_2_1.jpg

スポンサーリンク

中央調達のメリットとして「大量調達によるコスト削減」があります。

そんな中で、中央調達担当者が「ある物」が定期的に大量調達されていることに目をつけます。

  • 「海自の業務用カレールーって結構な量を使うよな?」
  • 「しかも陸空もカレーは出るから、共用出来るよね?」
  • 「よく見ると、カレールーの種類はバラバラじゃん!」

図2 カレールーが一杯!
防衛省,海上自衛隊,面白い話,カレー,コピペ 
引用URL:http://up.gc-img.net/post_img_web/2015/04/9c48ffb4b421a8c6b51ebd2fb2920f2c_22698.jpeg

『カレールーの種類を1つに統一して中央調達にしたら、結構な予算削減になるじゃん!』

・・・これが「カレーの乱」の始まりでした。

「カレーの乱」反撃の章!

この方針案が各自衛隊に伝えられると、激しく抵抗したのが海上自衛隊でした。

元々、「海軍」のころから、糧食などはその港など周辺で「地方調達」が慣例となっていました。

その流れで、各地方総監部や航空群などは、「地域での糧食購入」が慣習でした。

さらに、「海軍カレー」の「伝統」を継承している「補給員」から反発が凄いことに・・

『帝国海軍からの伝統をなんと心得る!』

各艦、各部隊の「給養員」にとってみれば、カレールーが違えばその味が出ません!

海上自衛隊第4術科学校での「給養課程」でもカレールーは一定化していません。

いろんなものを使ってみて教育しています。

そのため、海上自衛隊からあの手この手での「説得(という名のカレー攻撃)」が始まります。

図3 カレー食べやがれえええ!!
防衛省,海上自衛隊,面白い話,カレー,コピペ 
引用URL:http://imgcp.aacdn.jp/img-a/300/auto/matome/item/2016/08/05/cl000000016608_1470392224815.jpeg

「はしだて」出撃!!

最終手段として、海幕はある「船」を東京湾に呼び寄せました。

特務艇「はしだて」です。

図4 特務艇「はしだて」
防衛省,海上自衛隊,面白い話,カレー,コピペ 
引用URL:http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/asy/hashidate/img/91_04l.jpg

外国からの賓客や各国海軍武官団とのレセプションなどに使われる「迎賓艇」の役目を持ちます。

その他にも、医療支援や救難指揮所としての多機能艇として活躍します。

この「はしだて」に、調達担当部局の人間や内局部員などを招きました。

そこで「はしだて」その他艦艇のカレーの食べ比べをしてもらいながらの説得が行われました。

『カレーといってもいろいろあるんです!どうか現状維持でお願いします!!』

・・・やがて「カレールー統一方針案」は撤回となりました。

「カレーの乱」顛末記

なんとか「内局の魔の手」による「カレールー統一作戦」は阻止することができました。

ただし、海自の「地方調達」による「カレールー」はできるだけまとめ買いすることになりました。

傍から見ると、「なにやってんだ海自は?」と思われるかもしれません・・・

しかし海上自衛隊にとっては「伝統」がなにより大事とされます。

「カレー」を甘く見ると、本当に海自では恐ろしいことが待ってます!!

当時、私は横須賀の補給統制機関所属だったため、この情報がリアルタイムで入ってきました。

補給や調達関係者以外に知られることのなかった「カレーの乱」はまるでコピペのようでした。

こんな面白おバカな話もいい思い出です。

 

記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

もし記事が気に行って頂けましたら、

↑ブログ主の更新の励みになりますので
上記バナーのクリックをお願い致します!

スポンサーリンク