【海上自衛隊】船務科と船務士だって仕事してるもん!!

海上自衛隊,船務科,船務士,船務長,仕事,何やってる,はいふり 

みなさまこんにちは!管理人のペンギンです!

当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。

 

『船務士だっていろいろ仕事あるもん!いらん子じゃないもん!』

最近、元海自の方のブログなどを見ることがあります。

ここで、一番多いのが「砲術士」など「砲術系」の方が多い気がします。

それに比べて「船務科」のことがあまり知られていません。

そこで「船務士」を経験してきた私でその一部をご紹介します。

 


「船務長」「船務士」「船務科」って何やってるの?

『CICにこもって何やってるかわからん!』

『日光が当たらない不健康部署』

『船務士って「なんにもせんむ士」だ!』

 

護衛艦でよく『砲雷系』(射撃、運用、水雷)の方から良くいわれる「船務科」です。

私は護衛艦に乗っていたとき「船務士」として勤務していましたがよく聞きました。

船務科は、『情報、電測、通信、暗号、航空管制 及び船体消磁に関すること。』

を所掌しています。(航空機搭載護衛艦の場合)

そのほか、護衛艦のCICにて作戦の中枢を担う「頭脳」といえる部門です。

ただ、CIC自体立入制限がされているためよくわからんといわれています。

図1 CICの入り口
海上自衛隊,船務科,船務士,船務長,仕事,何やってる,はいふり 
引用URL:http://aeroplane.up.seesaa.net/image/110821setoyuki14.jpg

秘密が多いため、結果的に『何やってるかわからん!』なんて言われます。

「船務長」がこの「船務科」の長として取り仕切ります。(哨戒長にもなります)

「船務士」はその補佐として、「戦闘配置」ではCICで「哨戒長補佐」をします。

イメージはこんなもんでしょうか?

図2 CICでのイメージ(映画「亡国のイージス」より)
海上自衛隊,船務科,船務士,船務長,仕事,何やってる,はいふり 
引用URL:https://i.ytimg.com/vi/9Wb03kMKE-8/hqdefault.jpg
(艦長の右側にいるのが船務長、左後ろにいるのが船務士)

 


けっこう船務士も仕事あるんだよ~!!

「なんにもせんむ士」なんて言われますが、CIC内での仕事は結構あります。

CIC内ではほとんどの人がコンソールについて仕事しています。

いろんな役目(電測、電子戦、CDS、砲術系とか)を担ってます。

ここで、いろんなことが起きたときに、「情報の交通整理」をするのが「船務士」です。

「船務長」「砲雷長」「砲術長」などはCDSコンソールで仕事しています。

その補佐で、意外と「船務士」はいろいろ細かい仕事をやっていきます。

 

たとえば、HSを発艦させるとき、「飛行長」はLSOに行きます。

この時にHS離陸に必要な情報を連絡し、進路を何度にすべきか艦長に進言します。

『HSを使う時、CICで俺の補佐ができるのは船務士しかいないんだからな!』

よく「飛行長」に言われていました。

「飛行長」が配置されないDDGにHSが発着艦する時は「船務士」が管制します

 

その他、「状況記録」も船務士の仕事になります。

そこに付随して、状況報告の電報発信の起案とかもやってます。
(「通信士」は艦橋で動けないため)

ほかに、何かあったら「船務士!これやって!!」て感じで「何でも屋」になります。

・・・CICの内部は撮影禁止なんで、船務のお仕事って理解されないんですよ。

 

おのれ「砲雷」め!今に見ていろ!

今回なんでこんなことを書いた理由は、2016年4月から始まったアニメです。

図3 新アニメ「はいふり」
海上自衛隊,船務科,船務士,船務長,仕事,何やってる,はいふり 
引用URL:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-8d-e6/saranndonn/folder/1880410/63/68719063/img_0_m?1453893652

公式HP:http://www.hai-furi.com/

海上自衛隊協力で新しいアニメができました。

しかし!公式HPをよく見ると「船務科」がない!!

うがあ~~(怒)!!!こんなことをする担当者は「砲雷」の人間に違いない!

というような、「私怨」で書いている状況です。

あまり取り上げられない「船務科」「船務」について皆様の知ることになれば幸いです。

「船務科」「船務長」「船務士」って面白いんですよ~!!

 

記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

もし記事が気に行って頂けましたら、気軽にSNSにて拡散をお願いします!